2016年9月16日金曜日

送別会。



毎日、富山市議会議員の不正がニュースでもちきりになっていますね。


お金は確かに沢山欲しいです。お金があるかないかで普段の生活は変わってくると思うし、みんな豊かな生活をしたいと思うのが自然だと思います。



とにかく毎日自分自身が頑張って働く事。人のお金をあてにしたり、ヘンに頭を使ってずるがしこく、そういうのは僕は嫌いです。



不正をして辞職する議員の人達。辞めるのはいいけど、人のせいにしたり、言い訳するのはださいですね。


辞職した藤井さんって言う中途半端なハゲのめがねのおっさんのコメントが特に潔くない。


「自分からやったわけではなく、先輩議員から教わった」みたいな事を言っていたけど、女々しい人ですね。


僕だったら「全て自分の判断でやりました。100%僕の責任です」と言い切ります。



辞めるだけでは物足りないから「富山市内の全ての公園のゴミ拾いを明日からはじめます」とも付け加えます。



あの藤井さんって人、見た目からして女々しいし、どういう力があって当選してきたのかな。








という事で先日、シマの送別会がワタルんちで開かれました。


写真はうまい事フローリングをアキラとワタルで仕上げたリビング。


横になりながらテレビを観たり、音楽聴いたりするのにいい部屋ですね。



送別会は外でバーベキューでした。



肉もそうですけど、サンマも焼いたりしていろいろ美味しかったですね。


ワタル、マコにはいろいろ準備してもらって。本当助かります。ありがとう。





肝心の送別会の主役のシマは月末から東京へ。



諸々、切り替えていくにはいいタイミングだったんじゃないかな。



彼自身も東京に骨をうずめる覚悟ですと言っていたし、僕らもそれを望んでいます。



とにかく健康で、元気でいて欲しいです。
(KENJEE)




2016年9月11日日曜日

リーグ公式戦。



昨日はリーグ公式戦。


結果は0-4の惨敗でした。



僕が出てやっと11人揃う試合が続いていて、前から書いてるけど、手術して半年経った左膝の状態はけっしていいものではなくて、シーズン始まる前からメンバーには「俺はもうやれないから」って伝えてあるんだけど、人数合わせでいいから試合に来て欲しいっていう話になってしまって。



昨日の試合の相手は全勝できてるチームで僕らのチームは僕が行けなった前回の試合で1-5で大敗していて、昨日も負けて今期のリーグの優勝はなくなりました。


僕自身も膝をかばいながらのプレーで、プレーの選択肢はケガをしないようにって事が優先順位になってしまって、昨年ならとれるボールも今年は相手を自由にさせてしまっているし、4失点のどこかで必ず僕のプレーが失点に繋がっていると思うし。


試合に出ている以上、僕にも失点の責任、負けた責任はあります。



昨日の大敗はショックだったし、思い切りプレー出来ない自分に苛立ちもあります。


チームの人数的な問題が解消されるなら、正直やめたいなって思っています。


やる以上は勝ちたいと思うし、自分自身が全力でやって逆に負けるのは仕方ないなって。



全力でやれない、中途半端な状態で試合に出ている自分が許せないです。


「まあまあのプレーでいいから」と言うのは僕の中では存在しないし、全力を尽せないならやめる選択肢が僕の中では一番。


元々は手術後はもうサッカーは出来ない、やらないと先生と話していたんだから。



僕一人がいるかいないかで今後試合が出来なくなる可能性もあるし、どうしていいか迷っています。
(KENJEE)

2016年9月6日火曜日

テリエのポスター、フライヤー。



10月6日(木曜日)東京リキッドルームでバンドを引き連れての来日公演が決まったノルウェーのトッドテリエ。


AHBのハギさんからポスターフライヤーが送られてきたのでマイノリティに貼ってきました。


今回の来日公演は東京だけみたいです。


大阪のAHBが主催でリキッドルームを貸し切ってのテリエのライブです。



大阪の人達が東京のクラブを借りた上でアーティストを来日させるってなかなか大変な事。



僕自身力がなくて、何も出来ないんだけど、自分なりに協力したいなって。


今までプリンストーマス、セオパリシュ、イジャットボーイズなんかは僕らのアニバーサリーに合わせて来日してもらったり。

テリエ、ラリーハード、ニックザレコードもAHBのハギさんのおかげです。






最近のテリエのヒット作ですね。YMOがマーティンデニーのファイアークラッカーをカバーしたのですが、それをなんとテリエがまたカバーしました。




テリエ、10月6日東京リキッドルームです。
(KENJEE)

2016年9月4日日曜日

海。



8月末の水曜日しぶとく、海に行ってきました。



氷見の海まで行ったのはいいんですが、遊泳区域のロープは撤去されていて、知らない、見たことのない魚がウヨウヨ泳いでいて、海水浴場ではなく、もうただの海になっていましたね。


なんだか一人で怖くなってしまい、海に入るのやめましたよ。


7月の20日過ぎからは毎週海水浴場に出かけ、旅やキャンプも出来たし、それなりに遊べた夏でした。
(KENJEE)




2016年8月31日水曜日

HOUSEGROW CAMP 2016。



今年も開催されました。HOUSEGROWキャンプ2016。


今年で7年目の7回目です。場所は氷見の小境。



毎年、年が明けてからどこかのタイミングでトモヒサに会うと、「今年もキャンプしましょう」と挨拶がてら言ってきて、僕も「そうやったな」って。



僕ら、まだマイロが岩瀬浜で海の家やっていた時は夏はここに集合して、遊んでたんです。


ノブやワタルもここのマイロがやってる海の家でアルバイトしてて、いろいろ都合も良かったんですよ。



それからしばらくたってHOUSEGROWのいつやらのアニバーサリーの打ち上げをやろうという事になって、僕がなんとなく、「キャンプしよう」と言ったのがはじまりで、みんなも「いいですね、やりましょう」となって今年で7年目なんです。



キャンプの即戦力はなんと言ってもワタル。そしてトモヒサです。


二人にはいろいろ持ってきてもらったり、準備してもらったりして本当助かります。



僕の役割は熱い気持ちをもって、当日一番に朝イチのスーパーに並ぶ事ですね。


会場では食材を焦がしたり、食べ残しは絶対にさせないというのが僕の勝手なルールで、僕も含め残さず食べましたよ。タバコの吸い殻は一つにまとめる、各自ゴミ袋持参、ゴミをしっかり持ち帰る事。


人に迷惑をかけない、各自協力する、きちんとしたキャンプをするのがHOUSEGROWキャンプのいいところなので、これからもスタイルを変えずにやっていきます。



シマがアヒージョを作ったり、家で鶏肉のなんやらを仕込んできたり、美味しかったですね。

ショブもシマダイ、タチがアグー豚を持ってきてくれて。焼いてそのままでも美味しかったです。



浅瀬のところで、シマに平泳ぎを習ったりしてね。白浜でも練習してたんですけど、まだまだ先が長いです。



二日間、楽しかったです。


みんな、ありがとう。



来年は軽井沢の別荘で楽しくやりましょう。
(KENJEE)

2016年8月30日火曜日

白浜。



南紀白浜、いいところでした。



沖縄と迷ってたんですけど、どうしても台風が気になって。



とにかくよく遊びました。



楽しかったです。
(KENJEE)



2016年8月29日月曜日

花火。



居酒屋でご飯を食べていたら、お店の方が「外で花火上がっているんで、どうぞ見て来て下さい」とある程度食べ終え、支払いを済ませていない僕らをお店の外に出してくれました。



一瞬ですが、「食い逃げ出来るな」と頭をよぎったのですが、白良浜から上がる花火がとてもきれいで、真摯な姿勢、真摯な態度でまたお店に戻りました。
(KENJEE)