2016年8月26日金曜日

トッドテリエ来日ライブ。




今日は橘さんちのご子息、幸之介君の満一歳の誕生日だそうで、大きくなったら小遣いあげようと思っています。


パパは忙しい毎日ですが、先日会った時は変わらず元気そうで。パパとはずっと友達なんですが、今も昔も教わる事がたくさんあって。彼のおかげで今の自分にたどり着けたというのは言い過ぎではないですね。


これからもお互い変わらず元気で、またどうでもいい笑い話をしたいですね。





え~と、話が変わりますが、2009年6月HOUSEGROW7周年(だったと思う)でゲストに迎えたノルウェーのトッドテリエがバンドを引き連れて10月6日(木曜日)に東京リキッドルームでライブやります。


個人的にはHOUSEGROWでプレイしてもらった海外のDJの中でも特に印象に残っていて、今でもまたDJを聴きたいなと思っています。


2009年はマイノリティがオープンした年でクラブとしてもはじめての外タレでした。


ダンスフロアはパンパンで振り返ってみてもベストなパーティーだったと思います。



ここ最近の僕のミックスCDにもテリエの曲を収録してありますね。




地元富山で僕らの後に国内外のゲストが定期的に来る事はなくなりました。



途絶えてしまったと言っていいと思います。



地道にレギュラーパーティーを積み重ね、その上でゲストを迎える。そういったやり方事態がなくなってしまいましたよね。


不定期、やったりやらなかったりするのが個人的には嫌いですね。




またレギュラーというと辛いけど、多くの人、かなり多くの人達がまた海外のDJを富山で聴きたい、数字的に見込める部分があるのなら、僕自身自腹を切ってでも呼んでもいいです。


現実的な数字というところが一番の条件。金もないのに出来ない事、大きい事を言って周囲の気を引かせようとするのはダサイですね。


無茶をする気もないですし、現実的にカタチに出来るのならやりますという事です。
(KENJEE)






2016年8月25日木曜日

本州最南端。



本州最南端の潮岬(しおのみさき)。



遮るものが何もない太平洋を一望。


言葉ではうまく言えないけど、日本海と太平洋の景色って全く違うように感じました。



とにかくすごい。


太平洋をこんな風に見るのははじめてでした。



潮岬で感動の涙。
(KENJEE)



2016年8月24日水曜日

遊園地。



遊園地もあり、イルカやペンギンも見れ、動物園もあります。


アドベンチャーワールド。


日本で一番パンダがいる動物園らしいです。




地味に金のかかるところで駐車場代1200円、入場料大人一人4100円で象に乗るのに別料金で2000円も取られます。



いろいろあるんで、お子様連れの家族におすすめです。一日遊べるかと思います。
(KENJEE)

2016年8月23日火曜日

世界遺産。




熊野那智大社に行って来ました。


熊野古道の一部である大門坂をひたすた地味に一時間登って到着です。


社殿の写真はないんですが、織田信長の焼き討ちから豊臣秀吉が再興させたらしいです。

この場所に立ったのが元々は317年らしく、その歴史はなんと1699年間あり続けているんですね。



地味に登った参道もそうだし、あの場所に社殿を作った先人たち。




大門坂も出来るまで、木を伐採し、石を何段も並べて社殿に繋がっている。社殿も下から大きな木材を人力で運んで、あんな高い場所に作った。


完成まで何年どころか、100年以上、もっとかな。大変な苦労があったと思います。



先人、まさにその道を切り開いていったパイオニア。


本当にすごいなと思いました。


世界遺産も納得です。



下りでは那智の滝を見て来ました。ここも素晴らしいです。




海やら山やら夏満喫でした。
(KENJEE)





2016年8月22日月曜日

岩。


旅の写真の続きにいきましょう。



白浜から車で一時間半、那智勝浦に向かう途中に見つけた沢山のでっかい岩。


橋杭岩(はしぐいいわ)。



海岸線を走行中に見つけ、目を疑いました。



モアイ像かと思うくらいでっかい、でっかい岩がいくつも並んでいて。


写真でその迫力が伝わるかな。



弘法大使と天の邪鬼が橋を架ける競争をしたという伝説があるらしいです。



岩の重さなんて一つ、一トン以上あるでしょう。それを立てて並べたなんて。




道中に那智勝浦のマグロ、マグロ丼を食べました。
(KENJEE)



2016年8月21日日曜日

定期開催。




FUNKY MAGICオーガナイザーのケイスケから誘われてラウンジでDJしてきました。


ケイスケはダンサーで10年東京で活動してたらしく、東京に行く前はマイロでやってた頃のHOUSEGROWにも遊びに来てくれてたらしく、最後のLASTDANCEにも来てくれてたみたいで。


ここ最近まで全く面識がなくて、前のグルーブマンスポットの時にはじめて会って挨拶させてもらって。


ダンサーで面識のなかった方でHOUSEGROWに遊びに来てたって方って聞くとけっこうおられるんですね。


僕もいつまでも過去に、HOUSEGROWにしがみついていたらダメなんですけど、そういう昔の思い出話をされると嬉しくなってしまうんですよね。



ケイスケ自身はヒップホップを軸にダンサー、DJ、今回のパーティーFUNKY MAGICのオーガナイズをやっていて、そういう軸があってハウスの要素も加えていきたいらしいです。


僕も大した力はないんですが、少し協力出来たらなって想いでDJで参加させていただきました。



定期開催というか、頻度が多く開催されているレギュラーパーティーって今FUNKY MAGICくらいじゃないですか。


僕も状況をよくわかってなくて偉そうな事は言えないんですが、コンスタントで月一とかで場所を変えずにやってるパーティーってなくなってしまいましたよね。



自分のDJを、ハウスを伝えていきたい、定着させていきたい、自分の想いをパーティーを通じて伝えていきたい、それだけじゃないいろんな想いをもって僕はHOUSEGROWをやっていたけど、今はそんな想いをもってやってる人ってどれくらいいるのかな。



どんな事でも時代のせいにしていたら、何も進んでいかないと思うし、かたちにして残していく事なんて出来ないと思う。


僕の中でどんなジャンルでもパーティーは定期開催のレギュラーが一番だと思っているし、そこがしっかりあって、自分のDJとかジャンル、想いがパーティーを通じて浸透、定着していくものだと思っています。




難しいかもしれないけど、チャレンジして欲しいなって僕は思います。
(KENJEE)


2016年8月18日木曜日

DJ。



え~と、旅行の写真もいいんですが、明日19日金曜日DJします。


マイノリティで開催されているヒップホップパーティー「FUNKY MAGIC」ですね。


ラウンジフロアなんですが、誰がDJするかはシークレットになってるみたいですが、遠慮なく僕がDJします。


もったいぶってシークレットにされる程の者ではないんですが。


とりあえずは明日マイノリティです。






まあ、ちょっとここでDJの事書いておこうかな。


最近は誘われたらやるって事がほとんどですね。



家ではミックス録りが進んでいて、少しずつCDにしていこうと思っています。



クラブでのDJは不定期でやっているので、感覚的なものを戻していくのに時間がかかってしまう事があります。


6月にワタルと一緒にDJブースに立ったんですが、モニターに慣れるのに少し時間がかってしまって一時間過ぎたところでようやくプレイがはまってきたように感じました。



僕は何をやるにも不器用で、一つの事を習得するのに人の何倍もかかってしまいます。

そのためにDJもそうですが、準備がとても大切で毎日ターンテーブルを触る事、レギュラーパーティーをもって定期的に継続してやっていく事で自分なりに力をつけてきました。


日々の積み重ねを大切にしてきました。



今の自分のDJの事を素直に言うと、感覚が鈍ってきているのは間違いないと思います。

そこを打開するにはまた定期的にDJをする事しかないのです。




クラブ関係者やHOUSEGROWでお世話になった人達に会うと、今のDJ活動の事を聞かれます。


そしてやっぱりHOUSEGROWをまたやらないのかという話になるんですよね。



先日、「野外でHOUSEGROWをやりませんか?」って話になって。



やりますと簡単に言うのはいいけど、まずはきちんとカタチに出来るかという事。人をしっかり呼べるかという事が一番なので、自分自身のDJの事よりオーガナイザーとしてまたやれるのかなというところですね。



HOUSEGROWをまたやるのか、やらないのか。



全くやるつもりはないって言ってしまうのもさみしい話だから、どこかでまたやる可能性を残しておくためにこのブログも続けてる部分もあるんです。




今後のHOUSEGROWの活動予定は全て未定ですが、HOUSEGROWベスト盤ミックスCDを年内にリリース予定です。



「THE BEST OF HOUSEGROW  2002~2014 VOL.1、VOL.2」の二枚組です。


どうぞお楽しみに。
(KENJEE)